リフォーム会社を率いるリーダー田中の日々の活動日記
<< ペットボトルのフタ集めてます(笑) | main | ハイドロセラフロアPU >>
祝登頂!

top0727b.jpg

 姫路市香寺町でリフォーム業を営むチームリーダー田中のブログ。
 
テラマエ設備内にてベンチャー的リフォーム部門を立ち上げ早十数年!
 3人兄妹のとーちゃんとして日々の仕事に格闘する姿をブログにてつづ、
 ってまいります。焦らず無理せず気持はいつも、、、
『風の吹くまま 気の向くままに・・・応援宜しくお願いいたします!



やはり今日のビッグニュースと言えばはコレですね!

三浦雄一郎さん世界最高齢80歳にてエベレスト登頂記録を更新!

いやはやスゴイとしか言いようがありません。。。


私が初めて三浦雄一郎さんの名前を知ったのは今から約30年前のこと!

ちょうどスキーにはまりかけていた高校時代に、当時の友達と訪れた
ハチ北高原のゲレンデに掲げられていた『三浦雄一郎&スノードルフ
ィンスキースクール』の看板から!

当時私は三浦雄一郎さんのことなど知る由もなく『誰やねんこのオッ
サン』程度にしか見ておりませんでした!

しかし山小屋やロッジで繰り返し流れる編隊滑走のPRビデオを見るた
びに『いったいこのオッサン何者やねん?』という疑問符が生まれ、
ちょいとこのオッサンのことを調べてみるや、、、

dolphins_hachi3.jpg

なんと、日本を代表するプロスキーヤーでもあり世界を股にかける登
山家でもあったのですね!

すでに当時から冒険家としての地位を築きあげていたのであります。

まあ私がオッサン呼ばわりするのも無理はなく、当時の私が15歳だと
すると三浦さんはもうすでに50歳!

30年前にして今の私よりは5歳も年上だったという計算になります。

その50のオッサンが新雪パウダーの上をス〜イスイ♪と・・・
スキーの上達を志す若者にとっては憧れる存在でもありましたね!

の後、54歳で南アメリカ大陸最高峰アコンカグアらの滑降を成功
させたことにより世界七大大陸最高峰
全峰からの滑降をコンプリー
トしたことはあまりにも有名なお話ですよね!

あれから26年たった今、80歳にて世界最高峰のエベレストに登頂に
成功されたわけですが、とてもじゃないですが正気の沙汰とは思え
ません(笑)

まあアタリマエのことをしていたらこんなにニュースにもならない訳
ですが、何が冒険家の血を騒がせるのでしょうか?


私が昨年登頂した富士山が3776m
5979.jpg

そして今回のエベレストが8848m
everest.jpg

その差はなんと5072m!

富士山を二つ重ね合わせてもなお1296m足らない計算となってまい
りますね

まあ比べるに値するとも思いませんが、本当の敵は高さでなく低酸素
とマイナス30℃近くにもなる気温、そして何よりも切り立った断崖絶
壁などによる足場の悪さだったかと思われます。

いずれにしても登頂され何よりです。。。

このまま無事下山して来られることをお祈りしておきます。


私はとりあえずもういっぺん富士山にでも登ってこようかしらん(笑)


しかしなんでハチ北と三浦雄一郎さんなんやろ?


最後までお読みいただきありがとうございます!
万年3位が定位置となってまいりました(涙)
是非是非挽回のクリックを〜〜〜!

↓  ↓  ↓
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ
にほんブログ村


 ・増改築
 ・水まわりリフォーム
 ・オール電化工事
 ・住宅用太陽光発電システム
 ・介護リフォーム
 ・エクステリア
 ・屋根・外装工事  

ウェブからのお問合せも多数いただき、おかげ様で5月の工事も
順調につまってまいりました。
history.jpg

今後ともテラマエ設備を宜しくお願いいたします!

Posted by : きよちゃん | ひとりごと | 23:17 | comments(0) | trackbacks(1)| - |
コメント









この記事のトラックバックURL
http://k-tanaka.jugem.jp/trackback/1592
トラックバック
1 :(^_^)@冷やし中華部分的に終わりましたφ ★:2013/05/24(金) 06:58:03.99 ID:???0 08年に76歳で登頂したネパール人男性(81)が現在、頂上に向かっているとの情報がありこの男性に同行しているシ...
| 【2chまとめ】ニュース速報+ | 2013/05/24 2:06 PM |
TOP