リフォーム会社を率いるリーダー田中の日々の活動日記
<< 第二回 姫路城マラソン | main | 第3回姫路城マラソン >>
2017年度新卒求人
top0727b.jpg

 姫路市香寺町でリフォーム業を営むチームリーダー田中のブログ。
 
テラマエ設備内にてベンチャー的リフォーム部門を立ち上げ早十数年!
 3人兄妹のとーちゃんとして日々の仕事に格闘する姿をブログにてつづ
 ってまいります。焦らず無理せず気持はいつも、、、
『風の吹くまま 気の向くままに・・・応援宜しくお願いいたします

 


本日2017年度卒業予定の新卒学生の就職活動が解禁となりました


145-4561_IMG.jpg


皆さんもテレビのニュースなどをご覧になり、それなりに雰囲気は伝わって
きているかと思いますが、弊社も優秀な人材を求め、この厳しい就職戦線に
参加しているのですよ

取り急ぎはWEBでの学生さんのエントリー待ちとなりますが、我々のころの
就職活動とは違い全てがIT化され、その情報量、スピード感には目を見張る
ものがりますね

我々のころのアナログ時代から比べると大きな変わり様で、学生さんも企業
側も当時では考えられないほどたくさんの情報を瞬時に得ることができます。

なので我々のような零細企業でも学生の皆さんにその良さを知ってもらえる
機会が可能になったということ♡


普通学生さんと言うのは(我々のころもそうでしたが)名前の通った大企業
に就職したいと思うものです

それは大企業と言うネームバリューと安定性に憧れる理由もありますが、た
いていの場合は名前を聞いたことのあるような企業にしか出会いの場がなか
ったと言えます


例えば自動車業界で『トヨタ』と言えば知らない人はいないと思いますが、
その部品を供給している協力業者の名前になるとしっている人はほとんどい
ないと思います

それが地元の企業として存在している場合は別ですが、部品メーカーとなる
と皆無に近いのが現状です

家電業界であれば『パナソニック』の名前は知っているが、その部品供給メ
ーカーとなるとね・・・と言った感じです


もちろん完成品を販売するメーカーにはそれなりの製造責任はつきまといま

すが、これらの協力会社の存在なくして製品の完成はあり得ません!

言い換えればこの素晴らしい協力業者の高い技術力があってこそいい性能の
商品が世に出回るということですね



キャッチ1.jpg


我々のような建設業界におきましても同様で、大手ゼネコンの大林建設さん
や大成建設さの名前は聞いたことことあるが、その協力業者として実際に仕
事をしている会社が世間一般的に知られることはありません

がしかし、その建物の建設に当たっては非常に重要な役どころを担ってきた
のには間違いありませんね

なので弊社でも姫路の主だった建築物の建設には多々携わってきたのですが

そう名前が表にが出ることはありません


『設備』と言う仕事はなかなかわかりづらい点も多々あると思いますが、ビ
ルの建設や我々の生活に深く結びついていることには違いありません

安心で安全な、そして快適な生活wお送る上で切っても切り離せない重要な
役どころにいるとっても過言ではありませんね

そう言う意味では非常に社会性の高い仕事だと言えると思います


我々の願いは水と空気を通じて人々に安全安心そして快適な生活を提供する
こと

なかなかこの場では詳しく書くのにも限界がありますが、ぜひとも学生の皆
さんにはこの設備業界のこと、そしてテラマエ設備のことを詳しく知っても
らいたいものですね!

その素晴らしさがよく分かっていただけると思います


こちらが弊社が共に就活を戦っている『はりまっち』さんの求人サイトです
↓ ↓ ↓





学生の皆さんドンドンエントリーしてくださいね!

ガッツと根性ある人大歓迎です(笑)



続きはwebで!



 

最後までお読みいただきありがとうございます!

人気ブログランキングに参加しております!
是非とも応援のクリックを〜〜〜

↓  ↓  ↓
にほんブログ村 住まいブログ リフォーム(業者)へ

にほんブログ村

 

ウェブからのお問合せも多数いただき、おかげ様で3月の工事も順調に
つまってまいりました。


 ・増改築
 ・水まわりリフォーム
 ・オール電化工事
 ・住宅用太陽光発電システム
 ・介護リフォーム
 ・エクステリア
 ・屋根・外装工事  
    耐震改修もテラマエ設備へ!

テラマエ設備は日本木造住宅耐震補強事業者協同組合に加盟しております
history.jpg
 
 

Posted by : きよちゃん | WORKS | 14:12 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
コメント









この記事のトラックバックURL
http://k-tanaka.jugem.jp/trackback/2258
TOP